<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
目の錯覚◆
目の錯覚で

またまた すげぇ 動画がありました。



真ん中の白の「+」を見続けてください!
画面が変わってもずっと見続けてください!
途中で、カラーの画面に変わります(20秒程続きます・・)
それでも、ずっと見続けてください!
(まばたきOK)

そうすると あら! (゚Д゚*) 不思議! 一度お試しください!!


こちらもおもしろいです↓
北岡明佳の錯視のページ
| 気になる!!!(゚Д゚ノ)ノ [芸術] | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0)
目の錯覚 
昨日、TVを見ていたら
「目の錯覚」について、不思議な動画が紹介されていました!

どちら回りに見えます?

右周り?左周り?



一定方向にまわり続けている人のシルエットダンサーが、ふとした瞬間から逆方向にまわりはじめるような錯覚が起こります。回転している方向によって右足をあげていたり、左足をあげていたり・・・不思議な感覚へ・・・。

オリジナルはこちら
ProcreoFlashDesign Laboratory 回る人影 -錯視-
| 気になる!!!(゚Д゚ノ)ノ [芸術] | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0)
東京レポート◆.汽蕁Ε検偲検

このブログでも以前お伝えした、サラ・ジー展へ行って参りました!
仕事が終わって、Dッシュなんとかたどり着けたのが終わるギリ前。
エルメスのお姉さんに案内され8階へ。
着いたとたん、いきなりサラ・ジーの世界が広が・・・

紙、鏡、領収書、空箱、ノート、レシート、ペットボトル、服、毛糸などの
日用品が並び、積み上げ、ワイヤーで吊るされ、、
それらのモノが、そこへ流れ着いたかのように、かたちになって表せれています。
どこからか聞こえてくる水音を立てるエアポンプがまた、不思議空間へ。
バックヤードのドアも開かれ、そのにも作品が・・。

特ににおススメは、上からタワーを見る角度。
何本かもワイヤーがタワーに向かって四方八方から一直線に伸びていく姿は
思わず、見とれてしました!

「インスタレーション」を
(室内や野外にオブジェを置いて空間全体を作品として体験させる芸術)
もろに感じられる展覧会でした!

「鑑賞」というよりも「体験」かな?!


買い物ついでにどうぞ!

『サラ・ジー 展』
2008年2月8日〜5月11日 11:00〜19:00
会場:メゾンエルメス(東京・銀座)
料金:入場無料
休館日:水曜
| 気になる!!!(゚Д゚ノ)ノ [芸術] | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0)
東京レポート  峽築の記憶」展 
ずっと行きたかった、「建築の記憶」展に行ってきました!
東京都庭園美術館(目黒)で開催されていて、内容は写真家が撮った建築写真の展示。

残念ながら3月31日で終了・・。

最後の日に行ってきました!

会場は7つのセクションに時代を追って分かれていて↓
1章:建築と写真との出会い
2章:近代建築へのまなざし
3章:建築史学構築のための写真
4章:写真がとらえたモダンの相貌
5章:写真家の目、建築家の仕事
6章:日本建築の美
7章:現代写真の建築

特に良かったのは、写真家石元泰博氏の桂離宮!!
思わず涙が出るほど・・感動した!
他にも東京カテドラル、国立代々木競技場も模型も展示されていて
とっても勉強になりました!

東京都庭園美術館自体もアール・デコ色満点でとっても勉強になる建築。
内装は、扉の1つから壁の装飾すべてにおいてデザインされていて
特に勉強になったのは、天井のデザイン。
それぞれも用途に応じて工夫されており、部屋に入るたび、違う空間に
なるよう高さや形状を変えてデザインされていた・・!

桜も満開で、とっても良い1日でした!



しかし、この展覧会のカタログがもうすでに売り切れ・・(→д←)
残念すぎる・・・。
どなたか今も買えるところ知りませんか〜〜〜???




| 気になる!!!(゚Д゚ノ)ノ [芸術] | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0)
サラ・ジー 展 in メゾンエルメス 
東京はいろんな展覧会があっていいな〜ヾ(-э-)ノ



サラ・ジー 展

今、銀座のエルメスで開催されています。
もう行かれた方、おられると思います!

日常的に手に入る量産されたごくありふれた「もの」を素材に使用しており、
(例えば、画鋲やペットボトル、薬、チューインガム、毛糸、名刺、
   領収書、お弁当のカラ、洗濯ばさみ、ロープ、軍手、チューブ、など・・)

いわゆる ゴミ?!

それらを、規則性や配列を伴う構成の中に取り込まれ、ガラスブロックの
ファサードから溢れる光とうまく合って、別の次元の存在となって会場に
出現してあるそうです・・

今月の Casa BRUTUS にも特集がありましたよ〜!
入場無料なんで ぜひ!!


会場: メゾンエルメス8階
スケジュール: 2008年02月08日 〜 2008年05月11日
住所: 〒104-0061 東京都中央区銀座 5-4-1
電話: 03-3569-3611
| 気になる!!!(゚Д゚ノ)ノ [芸術] | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0)
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackbacks
mobile
qrcode
links
profile